この飴屋瓶もユラユラで良い感じ

高さは15cm、 幅は10cm

小さくて可愛い飴屋瓶

中にメンコが入って売っていた

メンコは野球シリーズで、これだけでも価値があるかも♪

飴屋瓶メンコ

2009.03.27 資生堂の瓶
瓶の色が何とも言えない、いい色です

歪み方や気泡の入り方からみて、わりと古い物だと思う

最初はもう少し 「SHISEIDO」 という文字がはっきりわかった

綺麗にしてやろうと思ったのだが、雑に扱ってしまったようだ

せめて商品名がわかると、こいつも調べてやる事が出来たのに

今度からはもう少し丁寧にあつかってやろう

資生堂の化粧水

2009.03.25 白玉ポマード
若い頃、ずっとポマードのお世話になってました

でも、こんな名前のポマードって聞いた事がありません

ガラスの模様が綺麗です  (戦前の物です)

どんな色のポマードが入っていたんだろ

透明の瓶だから、きっと綺麗だったんだろうな…

白玉ポマード

2009.03.23 綺麗な皿
電球の下でみるガラス

カーテン越しの日差しに栄えるガラス

ガラスのむこうに見える青空

みんな違う顔

気泡も綺麗な模様

プレス皿

2009.03.19 レーム煉白粉
この白粉の瓶は、古物商いの店 かんぢや のネットショップで買いました

最初は、レート白粉の瓶だと思っていたのです

でも、よぉ~く見ると、「 レート 」 ではなく 「 レーム 」 なのです

「 レーム化粧料本舗謹製 」 という神戸にあった会社のモノです (今もあるのかな?)

レーム煉白粉

白い練りガラスで、楕円形

蓋もオシャレで、ラベルも付いてます

戦前のモノなのにこんなに綺麗

もう… 欲しくて欲しくてたまりません (じゅる)

早速、sazaeさんに注文したのは言うまでもありません


あと、驚く事にこいつは未開封でした

レーム煉白粉

こいつはきっと… レートのまがい物だな

逆に! レートはよく見かけるけど… こいつは珍しいぞ

高さ、8cm   直径、10cm

容器の底にはテンポ跡がみられます  蓋にもテンポ跡

しわしわで、とろんとした感じが可愛いです

キャンディーポット

特に、蓋がお気に入り

ツマミも味がありますが、蓋は空洞?になっています

キャンディーポット

大きさからして、キャンディーポットと言ってしまいたいのですが…

昔、お医者さんがこんなのに脱脂綿を入れていた記憶があります

でも…

キャンディーポットにしときます

2009.03.12 Kaminomoto
あっ、これも発掘品です

茶色い瓶は、あまり好きではないのですが…

斜めに 「 Kaminomoto 」 というエンボスが入り

オシャレだったので持ち帰りました

ちょっと調べてみたら、今でも神戸にある会社です

「 加美乃素本舗 」 といい、明治41年創業のようです

今でいう、育毛剤ですね ^^;

Kaminomoto

この瓶は中の汚れがすごかったです

苔みたいなのが、びっしり付いていて…

穴が凄く小さいから綺麗にするのに大変でした! 

今までで、一番苦労した瓶かな (だから、ちょっと愛着があります)

何のへんてつもない瓶ですが…

気泡がいっぱい入っていて、ガラスの中に不純物なんかもあります

ぽってりした形が、どことなく気に入ってます

これはいったい何の瓶だったのか?

唯一の手掛かりは、「 HG 」 というエンボスだけ

HG

そういえば、

最近、レイザーラモンHG って見かけなくなったような…

ナガヲ薬局の引き戸を、がらがらと開け

すぐに左を見ると、ガラスケースの中にこれと同じ子がいます

ゆらゆらで、凄く雰囲気のある瓶なのです

調味料入れ

ずっと欲しくて、店主にスリスリしていましたが…

非売品と言われ、いつもヨダレを垂らしていました

で、これも巡り合せなのでしょうか?

欲しい欲しいと思っていたら、偶然他で見つけ家にやってきました

これで、他の兄弟たちと仲良く暮らしていくでしょう

調味料入れ

ナガヲ薬局を訪れたさいには、入ってすぐ左のガラスケースを覗いてみて下さい

この子の兄弟がいますよ


そして。。。

まだまだ、スリスリしなきゃいけない瓶が沢山あるのです

先日も、イチゴ狩りに行きましたが…

午前中だったにも関わらず、「もう終了しました~」 と言われガッカリです

そうです、ガラスが好きなのですがイチゴも大好きです

先日、見つけたスリ硝子の瓶

よぉ~く見ると、イチゴ柄なのです (もしかしたら僕にそう見えるだけかもしれません)

で、蓋に付いているツマミもイチゴ (違う?)

松坂屋の瓶

でも… よく見るとこれ、はイチゴはイチゴでも野イチゴの様な気がしてきました

どちらにせよ、雰囲気のある蓋物なのでお持ち帰りです


こいつはいったい何モノ?

裏に、ヒントとなるエンボスがありました

松坂屋の瓶

わかりますか? そう、松坂屋のマークです

でも、松坂屋でこの瓶に何を入れて売っていたのでしょう?

松坂屋と言えば、こんなのもありますが

松坂屋

百貨店物も集めると楽しいのかも…

だから…

本当にこれ以上は困るのに

ついつい、欲しくなる飴屋瓶

欲しくて欲しくて  ただでさえ、飴屋瓶が好きなのに

コバルト色ってのがいけない! 欲しい欲しい

で、やっぱり家にある

コバルトの瓶

プロフの写真の飴屋瓶 に、勝るとも劣らない綺麗なコバルト

どちらがお好みですか

以前UPした こちらの瓶 は、ツルさんしか飲むことができませんでした

しかぁ~し こいつは、ツルさんでも難しそうです

写真では、わかりにくいですが三角錐です

ニッキ水瓶?

とろとろです! ゆらゆらです!

こいつは舐めると、きっと冷たいはずです

でも… こいつは本当は、だれ?

先日UPした瓶 は、どうやらラムネ菓子の瓶だったようです

なぜか、金平糖瓶が好きなのです (夢があると思いませんか?)

僕が持っている、金平糖瓶といえば これ しかありません


では、これはどうでしょうか?

瓢箪型の金平糖瓶

高さは 13.5cm で、 蓋はアルミで出来ています

しわしわで、とろとろで、あわあわ

きっと、これには金平糖が入っていたんだ… そう思いたいです

2009.03.01 切子の豆皿…
切子の豆皿って、勝手に決めていますが…

本当は違うって事に、気付いてしまっています

オークションだったかな? 切子のコップの下にこいつが敷いてありました

受け皿みたいなモノなのでしょうか?

切子の豆皿