2011.01.30 黄色いグラス
改めて考えると…

黄色いガラスって これだけかもしれません

ショットグラス

でも 黄色いのは底の部分だけ

ショットグラス

この黄色は何で発色しているのでしょう…

前回UPしたビーズは コバルト色

今回は 琥珀色 、 紫色 、 クリアー 、 白 、 黒

とっても渋い感じです

明治のビーズ

こちらのが不揃いで いびつです

明治のビーズ

これは 明治って感じがします

写真をクリックして大きくしてから見てやって下さい

2011.01.21 明治のビーズ
明治時代のビーズだと聞いています

店主の話しでは おばあさんが集めて大切にしていたらしです

小さくても コバルト色は魅力があります

ビーズ

でも…

どこにも明治と書いてありません

どなたかビーズに詳しい方いませんか

肉厚で とろんとろん

ウランの皿

気泡もたっぷり

ウランの皿

カエル色の美味しそうなプレス皿

ウランの皿

こういう緑色のガラスを見つけると

もしかして… と下心いっぱいで買い集めたものです

何度も何度も失敗しました 

最近は そんな美味しい話はそうないと悟り

今回も なんの期待もせず

この質感に惚れて お持ち帰り

ウランの皿

でも。。。

もしかしたら。。。

ちょっとだけ ブラックライトを当ててみたり

ウランの皿

こんな事があるから やめられないのです

2011.01.17 春乃友
エンボスなどはありませんが

ラベルが何とも古めかしく 

気泡たっぷりの 歪んだ瓶

春乃友

左から 「春乃友」 と書かれています

あれ薬なのでしょうか

春之友

高さ 6cm の小さく可愛い瓶です

2011.01.15 石蹴り
随分 集まりました

いったい どれぐらいの石蹴りが存在するのか

河童でしょうか ?

石蹴り

優しそうな旦那さんと いつも明るい奥さん

素敵なご夫婦の露天商から購入  

出会いは大切にしたいです

2011.01.12 ケース
写真ではわかりませんが

蓋のガラスが ゆらゆらしています

僕が記憶している 

駄菓子屋さんのケースとはちょっと違う気がします

どこで使われていたのでしょうか

ガラスケース

メンコを入れるのにちょうどいいので入れてあります

2011.01.10 おめでた続き
大黒様に続き おめでたいもの

自営業なので どうしてもこういうものが気になります

おそらく戦前のお土産物だと思うのですが 確かな事はわかりません

伏見稲荷

写真でもわかると思うのですが ユラユラしています

ここで紹介するのですから もちろんガラスです

そして黒い台は陶器です (今だったらプラスチックですね)

ずっしりしていて キツネさんも可愛いのでお気に入り

いつぐらいの物なのでしょうか?

2011.01.09 大黒様
大黒様が欲しいな~ って思っていました

でもどんなのがいいか…

よくわからず 今まで買えませんでした

この間 ガラスのカバーを被った小さな大黒様に出会いました

大黒様もさる事ながら ガラスのケースが気に入り購入

気泡がいっぱいのガラスの中で 小さな大黒様が微笑んでいます

大黒様

以前何かの本で お釈迦様(思い違いかもしれません)が 

このようなガラスのカバーの中に入っているのを見た事はあるのですが…

大黒様もこういう物があったのでしょうか?

大黒様

箱に大黒様を入れると のぞき窓から大黒様の顔が見えます


何か知ってる事がありましたら教えて下さい m(__)m

形といい 大きさといい 

これはお猪口と勝手に決めています

ガラスのお猪口

季節外れの ガラスのお猪口で

何だか寒々しいですが

今からこれで 一杯頂きます (温燗)

あけましておめでとうございます

昨年は沢山のコメントを頂きありがとうございました


新年最初のUPは やっぱり一番好きな飴屋瓶です

飴屋瓶

この子の形は何と言うのでしょうか?

六角形なのですが 上の辺と下の辺がずれています

なかなか珍しい形だと思うのですが… (家にはありませんでした)

菊の花とスズランの花の様な模様が描かれています


こんな感じで 今年も続けていくと思います

いろんな方のコメントが励みになり そして勉強になります

どちらさまも気楽にコメントしてやって下さい

では 今年も宜しくお願いします m(__)m