上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.30 油屋の盃
ガラスではありませんが、テレビで 「吉原炎上」 を見て思い出したのでUPします。

伊勢神宮の外宮から内宮に向かう古市街道には昔、遊郭がありました。
「江戸の吉原」 「京都の島原」 とならぶ賑わいだったそうです。
特に備前屋・杉本屋・油屋は三大遊郭として有名で、
そのうちの油屋で起こった殺傷事件は 「油屋騒動」 として、今でも歌舞伎で演じられています。
これはそんな 「油屋」 で、実際に使われていた盃だそうです。

油や盃

裏には 「いせ古市油や」 と書いてあります。

油や盃

この盃を手に入れたので、どうしても 「油屋」 が見てみたくなり訪ねた事があります。
残念な事に、「油屋」 はもうなく 「油屋跡」 という石碑だけが立っていました。

油屋

でも一軒だけ同じ様な建物が残っていました。
「麻吉」 という今は旅館になっている、とても雰囲気のある建物でした。
「油屋」 もきっとこんな感じだったのでしょうね。

油屋
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。