上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.22 初体験!
ついに、禁断の世界に足を踏み入れてしまった…

日曜日に、友人夫妻とともに盗掘…もとい!発掘に行ってきました。
場所は僕が前から目を付けていた場所。
以前歩いた時に、崩れた則面から陶器が顔を覗かせていたのを憶えていたのです。
僕1人で行ったら陶器の欠片を拾って帰ってくるだけだったでしょう。
でも、今回は心強い見方がついています。

場所は竹薮…嫌な予感はしていました。
あまり考えていなかったと言うか、準備不足とでも言うのか…
3人の格好は短パンに半そで(-_-;)
蚊に、どうぞ血をいっぱい吸って下さいと言っている様なものです。

ニッキ水の瓶をはじめ、カゴメのケチャップの瓶、六一〇ハップの陶器の瓶、
ウランの花瓶の欠片、乳白の化粧瓶…その他もろもろ♪
いろんな人の話は聞いていましたが、本当にこんな瓶が落ちているんだという実感。
ある程度満足して、一息つくと痒さが一機に襲ってきました。
瓶を探している時は、何かに取り付かれた様に夢中で蚊なんて気になりません。
手や足、出ている部分は恐ろしいぐらいに腫れ上がっています(@_@;)
今度、来るときは蚊のいない時期にするか完全防備で挑もうと学習した次第です。

発掘品

もともと僕は、鉱物採集や山菜採りが大好きです。
だから、この盗掘…もとい!発掘はハマって当然という事だったのです。
今日は、発掘瓶第1号って事でニッキ水の瓶です。
この瓶は今まで見た事がない瓶なのでかなり嬉しいです♪

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。