上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
街で偶然見つけた、いい雰囲気のお米屋さん

もちろん、迷うことなく突入です

「こんにちわ~」

しばらく待って、奥の方からおばあさん登場  やったぁ~

何故か、昔から年上の人には好かれたた様な…

こんな感じです → http://bikki.blog103.fc2.com/blog-entry-121.html


で、店内を見渡すとお米屋さんと言うより 「よろず屋さん」

戦後まもなく自分達で建てた家らしく、梁なんかもむき出しで良い感じ

30分ぐらいお話しを聞かせてもらって、適当にいろんな物を買い支払いをしようとした時に

こいつが僕の目に飛び込んできました

思わず (この時点でおばあさんと仲良し)

「おばちゃん、あれいいな~ちょうだい」 と言っている僕がいます

言ってみるものですね~ おばあさんから返ってきた言葉は… 

「いいよ」 でした

菓子瓶

別にこれと言って特徴のない飴屋瓶ですが、少しピンクがかっていて綺麗です

シワや気泡も入りユラユラです

おばあさん、ありがとう また遊びに行くね~

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。