上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、名古屋の大須で骨董市がありましたが…

地元の骨董市と日が重なってしまいました (僕は用事があったので地元にしました)

やっぱり業者さんの数もいつもよりは少なく、なかなか僕の興味がある物に巡り合えませんでした…が

1コだけ気になる瓶を捕獲

エンボスが一杯あって、しかも右から書かれています

どこかで見た瓶だと思い、家へ帰ってから調べてみたのですが…わかりません

まっ、その瓶の正体はまたいずれって事で。。。


久しぶりに、びん博士の 「びんだま飛ばそ」 を見ていてある瓶が目に止まりました

「 あれっ? この瓶、この間の発掘瓶に似てる 」

さっそく庭へ出て確認したところ、やっぱり同じです

「 びんだま飛ばそ 」の105ページに出ていますので、お持ちの方は見てみて下さい

大きいし、汚いし…捨てようと思っていたのですが、何だかマークが気に入って取ってありました

しかも、キッチンハイターを中に入れたまま

キッチンハイターを出し、もういちど綺麗に洗ってみました

シュワッチびん

まさしく 「 シュワッチびん 」 です

目のつけどころが、びん博士と同じだったのでしょうか? (嬉しいかもしれません)

「 びんだま飛ばそ 」では写真が載っていませんでしたが、これが 「 O,key 」 のエンボスです

シュワッチびん

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。