上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.01 鳩シロップ
先日の地元の骨董市は、近隣の骨董市と日が重なったために少しさみしい感じがしました

馴染みの業者の方も、向うに行っちゃたみたい

でも、僕はここへ来る用事があったので…仕方ありません

用事も済まし、ざっと見て帰る事にしました


オヤジが座る奥の方に、無造作に置かれた瓶が沢山ありました

その中に、1本…キラっと光る瓶が

僕が来るのを待っていてくれた様に、残っていたのです

鳩シロップ

遠くに見える瓶は…花瓶? はたまた…ランプ? エンボスの様なモノも見えます

オヤジに言って、取ってもらいました

うひゃぁ~ 瓶狭しとエンボスがボコボコ

鳩シロップ

「 ピース鳩シロップ 」 と書いてあります

カタカナもあるし、ローマ字も 鳩の絵まで描いてある  

しかも、右から書いてあるじゃないですか 生まれは京都みたい

鳩シロップ

とろ~んとしていて、ユラユラで、気泡もいっぱい

おそるおそる値段を聞いてみました…

おっ!安い! 

でも、習慣というのは恐ろしいモノで、次の瞬間値切っています

結局、いいの?ってぐらいの値段で家へやって来る事になりました

よく残っていたものです

みんな、他の骨董市へ行ってしまい人が少なかったのが幸いしたのでしょう

僕の事を待っていてくれて、ありがとう

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。