上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.21 ラムネ
ラムネとは、瓶の口にビー玉で栓をした炭酸飲料のことを言います

と、なると…

僕が骨董市や発掘で見つける小さな瓶たちは…

ラムネ瓶の様な形の瓶、となるのでしょう

みんなラムネ型と言ってきましたが、それぞれ中身が違ったのかもしれません

少し紹介します


口がバリバリで、これで飲んだら… きっとイチゴジュースになります

これは液体が入っていたのではなく、固形のラムネ菓子の様な物が入っていたのかもしれません

ラムネ瓶

この瓶が一番スマートで、シュっとしてます (関西風に言えば)

コルクの栓が付いてますが、おそらく後から誰かが付けたのでしょう

ラムネ瓶

そして、これは唯一僕が発掘したラムネ型のニッキ水 (だと思う)

割れや、欠けもなく… よくぞ僕が掘り当てるまでじっとしていてくれました

ラムネ瓶

で、最後はオマケ  本物のラムネ瓶です

六角形でちょっと変わっていませんか  色もお気に入りです

ラムネ瓶

1枚1枚の写真だけを見たら、大きさがわかりませんよね

じつは、みんなビックリするぐらい大きさが違うのです

せっかくなので、並んで記念撮影

ラムネ瓶

この子たちの本当の正体は。。。 いったい何が入っていたのでしょう

何でもいいんです

何故か、このラムネ型の瓶が好きなのです

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。