上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭和初期頃の ガラスで出来たティーポット

急須ってのは たまに江戸ガラスの本などで見かけますが

ティーポットってのは どうなのでしょう?

この頃のティーポットってのは どういう所で使われていたのか…

あまりにも綺麗なので 今の物かと思う程

テェーポット

でも よーく見るとやはりガラスはとろんとしている

一番わかるのは蓋で 気泡もたっぷり

ティーポット

取っ手は空洞で 持つと壊れてしまいそう

この頃 耐熱ガラスってあったのか…

熱い物は怖いので 冷茶でも入れて夏に使おうか

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。